忍者ブログ
エンタメ・スポーツ情報や、話題のnewsをご紹介します。
05<<    06  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30      >>07

[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は打ちっぱなしに行ったら背中が筋肉痛でつらいです。


26日、日本の女子ゴルフ界に新たな栄光が生まれました。
フランスのエビアン・マスターズGCで開催されていた
「エビアン・マスターズ」にて藍ちゃんこと、宮里藍選手(24)が、
アメリカツアーに参戦4年目にして初優勝を飾りました。

最終日をトップと1打差の4位でスタートした藍ちゃんですが、
この日のラウンドは、5バーディー、2ボギーの69(パー72)と
スコアを伸ばして、通算14アンダーでソフィー・グスタフソン選手(35)と
トップに並びました。

優勝を決めるプレーオフは、18番ホールで行われ待ちましたが、
見事にバーディーを奪い、栄冠を勝ち取りました。

前日のコメントでは、「勝つ準備はできています。はやる気持ちを抑えて、
焦らずに1打1打を積み重ねていきたいと思っています」と好調を
アピールしていた藍ちゃん。

表彰式では、渡された日の丸の国旗で体を包み込んで、

「うれしいです。もう最高。最後は手が震えてしまいました」

日本では数々の栄冠を勝ち取ってきた藍ちゃんですが、
世界中の強豪プレーヤーが集結するアメリカプロゴルフ(LPGA)では
苦戦続き。言葉や生活の違い、開催地から開催地への移動時間の距離も長く、
相当にタフでないとやっていけない過酷な世界です。

とくに2007~2008年にかけてはスランプに悩み、
予選落ちが続き、藍ちゃんにとってもつらい時期だったようです。

アメリカツアーで優勝した歴代の日本人ですが、
日本女子プロゴルフ協会会長の樋口久子、アメリカで賞金女王を獲得
している日本人最高のプレーヤーと名高い岡本綾子、ゴルフ中継の解説で
おなじみの小林浩美、現役で活躍中の平瀬真由美と福嶋晃子です。

日本人選手として6番目の藍ちゃんですが、最年少ツアー優勝者の記録を
作りました。

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000037-san-soci

オレンジがかっこいいね ポンプフューリーのオレンジ
PR

Copyright (C) エンタメ・スポーツのニュースブログ All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]