忍者ブログ
エンタメ・スポーツ情報や、話題のnewsをご紹介します。
11<<    12  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>01

[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


運動不足を解消するため、ウォーキングをしてきました。

ドイツのベルリンで開かれている第12回世界陸上選手権が
盛り上がっています。とくに注目されているのが、ジャマイカの
短距離走選手、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)。

16日に行われた男子100メートル決勝では、人類史上初めてとなる
9秒58を記録。

世界で一番速い人間として大会を大いににぎわせました。

20日、ボルト選手は200メートル決勝に出場。
向かい風0.3メートルいう悪条件でしたが、0秒133の反応時間で
スタートを切ると、そのまま1位でゴール。昨年8月の北京オリンピックで
ボルト選手自身が記録した世界記録を0秒11更新する19秒19で
優勝し、2冠目に輝きました。

北京オリンピックで銀メダルに輝き、今大会では4位でレースを終えた
アメリカの短距離のスペシャリスト、クロフォード選手は、記者会見の席で、

「(ボルト選手は)地球への贈り物、陸上競技への天恵」と
次元の違う強さを讃えました。

ボルト選手は、22日に行われる400メートルリレーでの優勝で
3冠を目指すというとです。ボルト選手の強さは底なしで、
200メートルに関しては前人未到の18秒台という記録
も視野に入ってきました。

日本人選手の結果ですが、十種競技で池田大介選手が自己ベストで
26位でゴール。男子走り幅跳びの荒川大輔選手、
男子5000メートルの上野裕一郎選手は共に予選敗退です。

陸上競技に関しては、日本をはじめアジア勢は苦戦が続いていますね。
3年後のロンドンオリンピックを目指し、各選手ともがんばってほしい
ものです。

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000015-mai-spo
PR

Copyright (C) エンタメ・スポーツのニュースブログ All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]