忍者ブログ
エンタメ・スポーツ情報や、話題のnewsをご紹介します。
05<<    06  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30      >>07

[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドラクエを買いに行きましたが、品切れ中でした。

11日の朝7時から販売開始されたニンテンドーDS用
ゲームソフト「ドラゴンクエストⅨ星空の守り人」が、
発売2日間で234万本を超える売り上げを記録したと
いうことです。

「ドラゴンクエストⅨ星空の守り人」は、
株式会社スクエア・エニックスが発売している人気
シリーズゲームで、ロールプレイングゲーム(RPG)と
呼ばれています。

プレーヤーは主人公を操作して数々の冒険に挑みます。
冒険の過程で主人公がレベルアップしていきますので、
次々と現れる強敵と戦ったり、謎を解く楽しみが増えて
いきます。

ファンの間では「ドラクエ」と略して呼ばれています。

「ドラゴンクエストⅨ星空の守り人」ですが、ファンから
賛否両論が巻き起こっています。「すごく面白かった」という
意見が少数が、大多数が「ツマらなかった」というのです。

これには発売までの経緯も関係しているようです。
「ドラゴンクエストⅨ星空の守り人」は当初2007年に
発売を予定していましたが、2008年まで延期され、
さらに延期して2009年3月、さらに延期して7月です。

最初の予定から2年以上も延期しています。
その間、ファンの多くが期待を膨らませていたわけですが、
どうやら思ったほどの出来栄えではなかったようで、落胆した
気持ちが、さまざまな場所で噴出している、ということのよう
です。

評判はさておき、「ドラゴンクエストⅨ星空の守り人」は
今後も息が長く売れ続けていくと期待されており、最終的には
1000万本を超えるかもしれない、とまで言われています。

ちなみにシリーズでもっとも売れたのは、
ファミコン用ゲームソフトとして1988年に発売された
「ドラゴンクエストIIIそして伝説へ…」。

日本だけでも約600万本を売り上げを記録しています。

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090714-00000004-zdn_n-sci

PR

Copyright (C) エンタメ・スポーツのニュースブログ All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]