忍者ブログ
エンタメ・スポーツ情報や、話題のnewsをご紹介します。
06<<    07  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>08

[105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




家電店でも今週末Windows7搭載パソコンが安くならない
かなぁと考えています。

しかし、いま現在Windows7は大人気のようですから、
まだまだ安くなるのは先だろうなぁと思っています。

Windows7の発売日のお祭り騒ぎは記憶に新しいところです。
あのお祭り騒ぎが終わってもWindows7の人気は衰えることを
知らないように未だ旋風を巻き起こしています。
Windows7は一般発売から2週間あまりしかたっていませんが、
もはや4%を超えるシェアを獲得しているようです。

これに対して、前のバージョンのWindows Vistaは、およそ半年
かかってたシェア4%までたどり着きましたので、このWindows7
の2週間という快挙の凄さがうかがえます。

水準に、Windows 7は2週間あまりで到達したことになる。

Windows 7の売れ行きがVistaと比べて好調なことはNPD Groupの
調査でも示されていて、Windows 7の発売週の販売本数は、Vista
発売週の販売本数を234%上回ったとの報告があります。

Microsoftのスティーブ・バルマーCEOも、Windows 7の初速は
Windows XP、Vistaよりはるかに良いとコメントしています。

Windows7単体での販売数は、Windows Vistaの発売週の234%
になっていますが、売上高でみると、早期予約割引や高価格の
Ultimateエディションのプロモーション不足などにより、82%増
にとどまっています。それでも凄い数値だとは思いますが。

同期間中のWindows搭載PCの販売台数は、前年の同期間より49%、
前週より95%増加しています。

Vistaが発売されたのは1月で、Windows 7が発売された10月より
も販売に有利なタイミングだったのに対して、この快挙ですから、
Windows7にはまだまだ期待ができると個人的には思っています。


PR

Copyright (C) エンタメ・スポーツのニュースブログ All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]