忍者ブログ
エンタメ・スポーツ情報や、話題のnewsをご紹介します。
08<<    09  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30      >>10

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あの慶応がセンター試験撤退という情報が
あるのですがどうなのでしょうか?

慶応大学は第1回からセンター試験に参加していた
私大の一つですが大学入試センターの担当者は
ショックを隠しきれないそうです。

しかし、塾関係者の間では
「センター試験のレベルでは難関大を目指す
人たちとでは差がつきにくい」と話しています。

私には関係ないかも知れませんがどうなるか
気になりますね。

 


 

PR

「グラディエイター」は面白かったです。

12月10日より全国公開される映画「ロビン・フッド」の
ジャパンプレミアが開催され、主演のラッセル・クロウも
来日して会場は大いに盛り上がりました。

TOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催された「ロビン・フッド」の
ジャパンプレミアでは、主演のラッセル・クロウと
ケヴィン・デュランドがレッドカーペットセレモニーに
登場し、同時にクリスマスライトアップの点灯式も
行われました。

映画「ロビン・フッド」のジャパンプレミア会場には、
タレントの相田翔子、プロボクサーの内藤大助、
F1ドライバーの小林可夢偉、SDN48も登場し、集まったファンは
歓声を上げていました。とくに、SND48のメンバーたちは
当日のプレミア上映への期待について質問された時、
「ラッセル・クロウさんの肉体美が楽しみ!」とコメントし、
会場を沸かせています。

この日の主役だったラッセル・クロウは、レッドカーペットでの
インタビューで東京でのお買い物を尋ねられ、
「子どもたちへのおもちゃのお土産と、妻には茶器を
買いました」と答えていました。暴力事件をたびたび起こし、
暴れん坊として知られているラッセル・クロウですが、
今回の来日は今のところ、機嫌を損ねたことはない様子です。

映画「ロビン・フッド」について、ラッセル・クロウは
「4年もかけて作った作品なので、プロモーションツアーも
終わってしまうと思うと一抹の寂しさがあります」と
心境を告白しています。プロモーションツアーは今回の
ジャパンプレミアが最後だったこともあり、何度も寂しさを
口に出していました。

 

書店に行かず、アマゾンで買うことが本当に増えました。

書籍などのネット販売で、多くのユーザーを獲得している
アマゾンで、商品画像の間違え表示が多発し、ネット上で
大きな話題となりました。

商品の画像が間違えて掲示されたのは、Amazon.co.jpで
販売している2011年カレンダーの一部で、商品名と紹介文と
画像があっていない、と10月16日夜ごろからネットで話題になり
画像の間違いを茶化すレビューも書かれたりしてちょっとした
祭り状態になっています。

商品画像が混乱したカテゴリーは「ホーム&キッチン」
で表示される2011年のカレンダーの一部です。なかでも、
女優の新垣結衣のカレンダーのページに、俳優の竹内力の写真が
載っているページ、スタジオジブリのページにマイケル・
ジャクソンの画像が入っているページは大変な話題となって
いるようです。

実際にこれらのページにアクセスしてみると、タイトルと画像の
ギャップが大変なインパクトを持っており、混乱するどころか
笑ってしまうほどの大きな印象を与えてくれます。

ほかにも、たまごっちのページに下着姿のグラビアアイドルが
写っていたり、韓国の俳優、ペ・ヨンジュンのページに4人組
アイドルグループ(ナットウエンジェルZ)が写っていたりと、
インパクト絶大の掲載ミスが連発しています。

この事態はさっそく2ちゃんねるやツイッターなどで話題になって
いますが、苦情や文句より、圧倒的に茶化したコメントが多い
のも、インパクトの大きさ、印象のギャップから来る面白さが
原因でしょう。この掲載ミスに悪乗りして、ユーザーが商品画像を
投稿できる「カスタマーイメージ」機能を使ってさらに関係のない
画像を投稿するユーザーが現れるなど、お祭り状態が
続いていましたが、画像は順次、修正されつつあるようです。

 


任天堂の「ゲームウォッチ」を買ったのを覚えています。

裸眼でも3D映像が楽しめる「ニンテンドー3DS」を発表した
任天堂の株価が、なぜか急落し、市場関係者も困惑している
ようです。

かねてから任天堂は新型携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の
発売を予告していましたが、そのの発売日と価格を発表した
9月29日午後の時点で、株式市場では任天堂の株価が急落
しました。

任天堂の株価はこの1カ月ほど2万3000円台の前半で
推移しており、さらにニンテンドー3DSの価格と発売日の
発表が近付くにつれて値上がり気配を見せ、イベント当日は
前日の終値から280円高となる2万4180円で取引がスタートした
程です。

午後2時31分には2万5000円もの高値を付けましたが、
発売日と価格が発表された途端、価格は下落し、終値は
前日比890円安の2万3010円で取引を終えました。

関係者は、あからさまな期待と失望がはっきりと
見てとれるといいます。

期待が高かったにもかかわらず、発売日が来年に
ずれ込むことで今期業績への影響がこれで決定的になり、
売りに転じられたようです。

また、携帯ゲーム機としては高価な希望小売価格も
市場から嫌われたようです。一気に売り市場となり、
大きな下落を呼び込んでしまいました。

任天堂は04年に携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」を、
さらに06年には据置型機「Wii(ウィー)」を相次いで
販売し、ゲーム人口を広げた功績を持っています。

ハードの販売を増え、業績も右肩上がりで伸びてきましたが、
円高やニンテンドーDSの販売台数激減などが響き、
4~6月期の決算では252億円の最終赤字に転落しています。
 


少し体調が悪いので、病院に行ってきました。

流行語大賞などの話題が出ると、本当に年末だなぁと
いう感じがします。

流行語大賞は、TVや新聞などで流行った言葉が主なもの
でしたが、最近はネット流行語大賞というものが
できています。

2ちゃんねるやブログなどで流行っている言い回しなど、
インターネットには独特の文化がありますので、
それにちなんだ流行語になります。

今年の「ネット流行語大賞2009」が、25日に発表されました。

「年間大賞金賞」は「※ただしイケメンに限る」となり、
「銀賞」は「どうしてこうなった」、
「銅賞」は「裸になってなにがわるい」でした。

ちなみに、携帯電話では「やふー\(^O^)/」
「因スキ」などが「ケータイ流行語大賞 2009」に選ばれました。

こちらは、大人のネットユーザーには少し見慣れない言葉では
ないでしょうか。

「やふー\(^o^)/」は、あいさつや「やっほー」といった
意味で使われているようです。

「因love/因スキ」は、中の“大”だけ読み「大好き」という
意味で使われているのだといいます。

堂々一位の「※ただしイケメンに限る」は、
はてなキーワードによれば
「どんな否定的な条件であろうと顔さえよければそれで
すべてが解決する、という事実を表す言葉」と定義されています。

わざわざ言葉で説明すると、硬くなりますね。
でも、ちょっと自虐的な感じで面白い言い回しだと個人的には
思っています。

希望に満ちた先人の名言も、気になるあの娘の思わせぶりな
ひと言も、文末に「※ただしイケメンに限る」と付けるだけで
絶望感いっぱいのフレーズに早変わり--そんなせつない気持ちが
面白いと評判になったのではないでしょうか。

例えば、「すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を
営む権利を有する」という日本国憲法の条文も、
「※ただしイケメンに限る」と付けると悲しすぎるフレーズに。

「あなたも望まれてこの世に生まれてきた大切な人なのですよ」と
いうマザー・テレサの名言に、
「※ただしイケメンに限る」と付けてしまえば元も子もない。

※ただしイケメンに限る、これからどんどん使っていこうと思います。

HOME    次のページ  →


Copyright (C) エンタメ・スポーツのニュースブログ All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]